一番最初の「海森堂」

| コメント(0)
一番最初に書いた「海森堂」は、「クールオンライン」という無料サーバー上にデータを載せていた。Microsoft Offieceにおまけ?でついていた「FrontPage」を使ってHTMLのページをつくり、「FFFTP」というソフトを使って、「クールオンライン」のサーバーにデータをアップしていたのだ。懐かしいな。

んで、その「クールオンライン」が突然?6月30日でサービスを停止してしまい、昔の「海森堂」がすっかり消えてしまっていたのである(ということにさっき気がついた!)。NO〜!

まあ、無料のサーバーだし、何年も更新もしてなかったわけだから文句を言う筋合いではない。ただ、UPしたデータはいつまでもWEBの大海原を漂っているものと思い込んでいただけに、データが消えてしまったショックは大きかった。一瞬、血の気が引いた。

慌てて、久しぶりにWindowsPCを起動し、古いデータを探してみたら、最初につくった2001年からブログに移行する2006年までのデータがちゃんと残っていた。自分のPCにデータをつくって、サーバーに投げる...という方法だから助かったのだ。ほっ。

当時は今以上に「ただの日記」で、他人が読んで面白い記事なんてないんだけれど、ちょうど「海森堂」をスタートして2ヶ月後に愚息が生まれたりもして、日々「あたふた」と生きていた感じは残しておきたかった。よかったよかった。

それにしても。このチャンスにあらためて「海森堂」の在り方を考えてみなくちゃ、とも思った。データって簡単に消えるんだってことだよな。クラウドの怖いところは、こちら側でコントロールがまったくできないこと。できれば、手元とクラウドの両方にデータが保管できるとよいのだけれど...。

[07.04 mon]
・課内勉強会、イオンフェア打合せ、知事レク(定例記者会見)、AMET会議、宮日取材、定例会見各課フォローなど。

コメントする