アリスインワンダーランド

| コメント(0)
「アリスインワンダーランド」を3D吹替版でみた。家族4人で。

まあ、子供にはわけわからん話だな。つか、ティム・バートンへの期待感からすると「あれれー?」って感じ。この原作を使うなら、子供が理解できないといかんのでは? 弱者への優しい眼差がないってどういうこと? 変わったキャラクターがいっぱいでてる割に、どれも弱いし。ジョニー・デップなんてもう...。どうしたんだろう。うーん。美術と特撮以外に褒めるところがないかも。

あ。いやいや。女優さんたちは素晴らしかった。切なさが滲み出る赤の女王(ヘレナ・ボナム・カーター)も、毒加減が最高の白の女王(アン・ハサウェイ)も、超かわいいアリス(ミア・ワシコウスカ)も、グッドです。

p-1047.jpg

[memo]
・家人が掃除している間に、庭の雑草刈。歩道の部分を重点的に。
・ファミサポのKさんち。今月の〆。
・ランチ。木花の「そばの郷」。携帯運転で違反切符。こんな場所で。ちっ。
・ブラザー理容。ケータツと。
・Run 19km。2時間。
・夕食後、イオンへ。「アリスインワンダーランド」★★
・夜中に口直し(?)で「その土曜日、7時58分」(DVD)★★★★★。シドニー・ルメットすげえ。レンタルの期限が近いから、眠くなるところまで見よう...と思っていたのに、もう釘付けだ。つか、オープニングの後背位シーンからして凄い。子供とは見られないよ。基本、淡々としたシーンの積み重ねで、派手なアクションなど全然ないのに、緊張感が途切れない。物語がいきつ戻りつする演出・編集も非常に効いていて、どんどん物語を深堀りしていく。そしてラストがまた...。あと、マリサ・トメイの美しさ・エロさは特筆。個人的世界ランク1位をあげる。

コメントする